マイページの使い方
初めてご利用される方は、お申込みと一緒に会員登録ができます。会員登録を行うと、次回のご予約が簡単になり、予約状況の確認もオンラインで行えます。



パスワードを忘れた方

マイページ

カートを見る

出国の手続き

オーストラリアへの出国手続きの流れ、出国時のご注意をご説明いたいます。

出国手続

  1. 1チェックイン(CHECK IN)
    • 航空券、パスポートをチェックインカウンターへ提示し、搭乗券をお受け取りください。
  2. 2出国審査(IMMIGRATION)
    • パスポートと出国カード、搭乗券を提示してください。
  3. 3税関(CUSTOMS)
    • オーストラリア国内で購入した免税品(出国まで開封が禁じられている商品)をお持ちの方は、係員による関税提出書類(添付されている伝票)の回収が必要となります。
  4. 4手荷物検査(SECURITY CHECK)
    • 機内持込手荷物の検査およびボディーチェックがあります。
  5. 5消費税払い戻しブース(TRS)
    • 払い戻し対象の商品をお持ちの方は、TRSブースにて手続きを行います。
  6. 6搭乗(BOARDING)
    • 搭乗案内後、指定の搭乗口より搭乗券を提示して機内へお進みください。
パスポート 出国カード記入例

日本帰国の際の免税範囲 (20歳以上の大人1人あたり)

  • タバコ類:紙巻 200本(日本製・外国製各200本)、または葉巻 50本、またはその他 250g
  • 酒類:3本(1本760ml程度のもの)
  • 香水:2オンス(約50g)
  • その他:各品物の海外市場の合計額が20万円以内。但し、同一品目ごとに合計した金額が1万円以下の品物は、20万円の合計計算に含めません。20万円を超える場合は、超えた品物から課税されます。

詳しくは、税関 海外旅行の手続をご覧ください。

税関 海外旅行の手続

携帯品・別送品申告書の提出について

海外から日本に入国(帰国)される際には、輸入が規制されている物品等の確認がされます。また、郵便や航空便、船便等で送られた携帯品とは別の「別送品」についても、「携帯品・別送品申告書」記入による申告が必要となっています。「携帯品・別送品申告書」の用紙は、全国の空港や港にある税関ほか、税関ホームページに掲載された様式を印刷(A4版)してご利用いただけます。詳しくは、税関ホームページをご覧ください。

税関ホームページ 入国(帰国)時における「携帯品・別送品申告書」の提出について

日本への外国からの肉 製品持ち込みについて

日本へのご帰国の際、外国からの肉製品(牛肉、ビーフジャーキー、ソーセージなど)は日本への持ち込みに輸入制限があります。オーストラリアは、家畜伝染病予防法施行規則第43条により「輸出国の政府機関発行の検査証明書があれば輸入可能」な国となっており、政府機関が発行する日本向け検査証明書がパッケージに表記されている食肉製品は持ち込むことができます。検査証明書がないもの、検査証明書発行国と発売国が異なる場合、動物検疫所で検査を受ける前に開封された場合は、日本への持ち込むことができませんのでご注意ください。 詳しくは、農林水産省動物検疫所のホームページをご覧ください。

農林水産省動物検疫所のホームページ 肉製品などのおみやげについて

GST(消費税)とTRS(税金払い戻し)制度

オーストラリアでは、10%のGST(Good and Services Tax)と呼ばれる消費税が、一部例外商品(生鮮食品など)を除きほぼ全ての商品に課されています。海外からの旅行者に対し次の条件でその払い戻しが受けられる制度があります。ビール、タバコ等消費した物や、免税店で購入された免税品(購入した時点で梱包され、出国まで開封が禁じられている商品)をお持ちの方は、もともと課税されておりませんので、この払い戻しは適応されません。

払い戻し可能な条件
  • 1店での購入合計がA$300以上で且つ1枚のタックス・インボイス(Tax Invoice/領収書)に記載されていること。
  • 購入時のタックス・インボイス(Tax Invoice/領収書)があること。
  • 出国前30日以内の買い物であること。
  • 品物を必ず国外に持ち出すこと。
  • 出国まで消費しないこと。
  • 飛行機の出発時刻の30分前までの申告であること。

出発ゲート内にあるTRS(Tourist Refund Scheme)ブースにて次の必要書類を提示します。

  1. 1.購入した品物-機内持ち込みの手荷物に入れておく (航空機内への液体物持込の新規制により手荷物として航空機内への持込ができない物品を除く)
  2. 2.タックス・インボイス(Tax Invoice/領収書)
  3. 3.パスポート
  4. 4.搭乗券(ボーディングパス)

払い戻し方法は以下のいずれかを選びます。

  • クレジットカードへの振込み
  • オーストラリア国内の銀行口座への振込み
  • 小切手

払い戻しの方法は出国都市により異なりますので、現地でご確認ください。

払い戻しが拒否された場合は、TRSブースの係官より、その理由が書かれたリジェクションスリップ(Rejection Slip)を必ずお受け取りください。

オーストラリア税関(customs)の日本語パンフを見る

現地ツアーはこちら
▼★オーストラリアで年越し★ 2017年クリスマス & 年末年始特集! ▼ 世界遺産オペラハウス、オペラ鑑賞、満喫プランをご案内! ▼ JCBカードご利用キャンペーン ★2018年5月31日催行まで!★ ▼ おすすめ! 航空券+宿泊 オーストラリア国内旅行 ▼ グループでお得! 4名様や3名様でのお申込みで特別割引キャンペーン!
  • お申込み方法
  • 最新情報
  • LOOK JTB RAKUなびサポート

信頼・安心のJTBツアー

JTB Australiaは、オーストラリア政府公認旅行会社です。
会社概要
JTBオーストラリアは、JATA, Australian Federation of Travel Agents, Travel Compensation Fundに加盟しています。
このサイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信を使用しています。
プライバシーポリシー

JTB オーストラリアでは、下記のクレジットカードでのお支払いを受け付けております。
クレジットカード
  • WIFIモデムバナー
  • タスマニア、アデレード現地オプショナルツアー

JTB Australiaの最新情報をチェック!